眠っている女性

ホテヘル求人に向く人向かない人

風俗求人の定番の1つにホテヘル求人があります。店舗型ヘルスの開業が厳しくなってきたこともあって、店頭でも集客をしたいと思っているところの新規開業は、だいたいホテヘルになってきているはずです。
付近のラブホテルを利用する都合上、ホテヘル求人の多くは、ラブホテル街があるエリアから出ています。そういうエリアはだいたい夜になると、人が多くなる繁華街なので、仕事帰り&飲み会のあとのサラリーマンたちが立ち寄ることも多いです。なので夜の遅い時間なら指名があまり取れない子でも充分稼ぐことが出来ます。デリヘルと違って、移動に時間も使わないので、そこも強味ですね。
移動に時間がかからないためか、ホテヘル求人の多くは大衆~激安のランクで、1回あたりの単価より客数で稼ぐタイプのところです。なのでホテヘル求人に向いている人は、単価の高さよりも毎日ある程度はお客さんを付けてもらえることを重視したい人や、ラブホテル街をお客さんと歩いて移動することが気にならない人だと思います。
またプレイはホテルで行うので、店内でプレイを行いたくない人にも向いていますね。逆に向いていないのは、地元かつ知人バレが怖い女の子だと思います。1日に何度も徒歩で周辺を移動することになるので、目撃される可能性は低くありませんからね。